Motown21トップ話題を追って > 業界@info
 
  カーベルが復興支援クレッジットをリリース

 自動車販売グループ&100円レンタカーを全国展開している株式会社カーベル(社長:伊藤 一正)は、大手信販会社と共同で開発した復興支援のためのクレジットをリリースした。その名も「がんばろうクレジット 〜被災地復興支援特別プラン〜」で、東日本大震災に被災された方向けのクレジットで、クルマの購入代金の支払が1年間猶予できる従来にない金融商品。6月1日より本年12月までの期間限定になる。
本クレジットが取扱いできる販売店は、岩手、宮城、福島の3県に拠点を持っている会社に限定している。伊藤社長は、クルマ屋さんがお客さまにできる精一杯の支援を、一緒に取り組んでいこう、と呼びかけている。クレジットの取扱い販売会社の募集を、6月13日岩手、同14日仙台、同16日福島で開催する。詳細は、同社に問い合わせてほしい。